様々なアプリケーションがいっぱいあります!

Stream To Me

自宅のパソコンに保存してる音楽ファイルや動画をiPadで再生したいことがあります。
そんな場合は3G回線・Wi-Fiなどがあれば外出先であってもメディアファイルで楽しめるのです。
外出先のiPadから接続したいパソコンにこのアプリを導入してください。

そして共有するフォルダに利用したい音楽やムービーが入ったフォルダを登録します。
Stream To MeをインストールしたiPadからパソコンのサーバーにアクセスしてログインします。
登録フォルダを開いて動画をタップするだけでOKです。
自宅のパソコンの電源はオンにしておく必要があるので要注意です。

Air Video

ネット経由で動画再生するならばAir Videoも便利ですが、こちらは動画オンリーになるアプリです。
音楽も利用したいならば前述のStream To Meのほうがいいでしょう。

Puffin

iOSをベースにしているデバイスはAdobe社のフラッシュムービーは音声は再生できません。
近頃ではiOS用に最適化されているサイトも多くなりました。
ですが再生しきれないものあります。
そんなときに便利なのがPuffinではないでしょうか?

使い方を説明しましょう。
フラッシュコンテンツサイトをSafariで見つけたらそのURL(ホームページアドレス)をコピーします。
アプリをPuffinに切り替えます。
コピーしたものをURL欄にペーストしてください。
Safariでは動かなかったフラッシュが再生します。
料金は有料で250円が課金されます。

もしも上手くいかない場合は余分なアプリが邪魔をしているかもしれません。
それらを閉じていただき、Puffinを再起動すると再生されるでしょう。
もしも動作が不安定ならば、Settingsを開きClear Cacheをタップしましょう。
キャッシュを削除することで動画が安定することが多いです。