スケッチブックアプリはお洒落で使い心地が最高!

無料で使える「Paper by Fifty Three」は無料で使えるスケッチブックアプリです。
手書き風のノートを好きなだけ作成できます。
操作が簡単で洗練されたインターフェイスが特徴です。

無料で使用できる入力ツールは万年筆と消しゴムと9つの色オンリー!
アプリ内の課金によってそれ以外の色は簡単に追加できます。
お気に入りの表紙も選べます。

iPadだけで綺麗に整理できます。
鞄の中に目的に応じたノートを何冊も持ちあるくことなどありません。
仕事効率化ソフトはアイデア次第で使い道は無限に広がる!
「Paper by Fifty Three」は仕事効率化ソフトで人気のアプリです。
旅行の思いでを記録したりお絵かき帳としても使えます。
使い道はビジネスシーンだけではなくてプライベートでも大活躍!
FacebookやTwitterに保存して共有することもできるので便利です。
美術系アプリもiPad用ならば充実していてユニークなものも多い
「DotTouch」はドット絵を描ける最強アプリで350円でダウンロードできます。
ドット絵はファミコンでもお馴染みです。

「Animation Desk for iPad」は450円ですが無料版でお試しもできます。
まるでパラパラ漫画のように絵を描きながら自分でアニメーションを楽しめます。

「ibisPaint」は350円でダウンロードできますが無料版もあります。
絵の制作過程を動画として保存できます。
YouTubeに簡単にアップロード出来る人気のアプリです。
進化した「iPhoto」を使って簡単に写真管理ができる
第3世代iPadには500万画素という高性能のiSightカメラが内蔵されています。
サイズは2592×1936ピクセルと大きなサイズの写真もOK!
新しいiPadに合わせるように使い勝手が良いのがApple社の純正アプリの「iPhoto」です。
タッチ操作だけでビギナーでもハイクオリティな画質調整が簡単です。
「フォトギャラリー」を作成したりもワンタッチ。
FacebookやTwitterへ公開するのもiPhotoだけで解決してしまいます。
iOS同意しのデバイスで簡単にやり取りができるのも便利
メールやインターネットで写真共有するのは今や当然です。
同じWi-Fi接続をしている「iPhoto」がインストールされているデバイスにも簡単に送れます。
完全に無線状態で他のiPhoneやiPadに大量の写真がストレスなく送付できるのはまるで赤外線通信のようです。